ダイエットだけではなく

スポーツジムで行うダイエットは、効率が良いだけではありません。ダイエットの大敵は途中断念です。結果がでにくく諦める、辛くてやめてしまうなどいろいろな理由がありますが、途中でやめてしまってはそれまでの苦労が水の泡です。それが分かっていても断念してしまう、肉体的な辛さよりも精神的な辛さであることがほとんどです。スポーツジムで行うダイエットは一人ではありません。指導してくれるトレーナーが励ましてくれますし、応援してくれます。またスポーツジムには同じように通っている会員がいます。同じ女性であるならば同じようなメニューをこなしていますので、辛さも同じです。時には励まし合い仲間であり、時にはライバルでもあります。トレーニングを行う場に他人がいるということは、お互いに刺激し合い、精神的な励みにもなります。

また同じジムにいるということは、古い言葉でいうと同じ釜のメシを食べた仲間ということもあり、友人関係を広げる場にもなりますので、社交的な場にもなりストレスの発散にも繋がります。スポーツジムはダイエットという辛い修行の場だけではなく、ストレスを発散できる場でもあるのです。女性にとっては新たな社交の場になりますので、ぜひ利用してみてください。

参照サイト…http://www.megalos.co.jp/
スポーツジム“MEGALOS”です。

ジムの選定は慎重に

先の項で長期的に無理のないようにと示したのは、女優やモデルたちは以前からあの体形に近かったからです。基が違うから近づくのが無理といっているのではありません。たとえ腹筋が割れていなかったとしても、くびれは存在していたということです。もとから贅肉がないのですから、筋肉に段差をつければよいわけです。だからといって彼女たちが簡単に行ったとはいいません。彼女たちもあの状態になるには、時間をかけて作っているのです。1日2日で作ったわけではないのです。スタートが違うのですから、すぐに近づこうと思ってはいけません。時間をかけ、自分に合ったトレーニングを行えば、必ず近づけるのです。

そのためにもジムの選定は慎重に行ってください。あの体になるには、専門家の意見が絶対に必要です。素人の独学では、時間がかかることは当たり前ですし、それが正しいとも限りません。専門家が揃っているスポーツジムに頼んだほうが、効率よくトレーニングができるのです。ですがここでも焦ってはいけません。自分の体のことで相談するのですから、相性の良いトレーナーを選ぶ必要があります。特に女性の場合は、男性トレーナーには話しづらいことも多いので、女性の相談員がいるジムを選ぶ必要があります。

スポーツジムでのダイエット

スポーツジムに通う人は、つまり筋トレ行う人はアスリートやボディビルダーばかりではありません。スポーツジムはダイエットに非常に効果的であり、有効的な手段です。ダイエットを行う人は現在も増え続けていますが、メタボにより健康を害する人よりもダイエットを行う必要がないような女性が数多く行っています。スポーツジムは男性が多く、パワーアップを行いたいアスリートやボディビルダー、メタボを脱したい男性がほとんどであり、女性にとっては敷居が高く感じられます。ですが最近は女性会員割引や女性専門のジムが開設されるなど、その敷居は取り外されようとしています。その大きな要因となったのは、SNSでしょう。

女優やモデルなどがインスタグラムなどのSNSにより、割れた腹筋を披露することが増え、それに憧れる人が増えているのです。食事法による手軽な減量ではなく、メリハリのついた健康的なダイエットを目指す人が増えてきた。そして女優やモデルはジムに通っている。それだけでも女性がジムに通う要因には十分になりえるのです

彼女たちは体が資本であり、それでお金を稼いでいます。アスリートとは稼ぐ方法は違いますが、どちらも体が資本であり、メンテナンスは欠かせません。同じ食生活やトレーニングを行えば、まったく同じとはいいませんが似たような体は作れます。ただ彼女たちは生活がかかっていますので、意気込みが違います。無理をして短期間で近づくのではなく、長期的に見て近づけるように計画をたてるようにしましょう。

ジムでダイエットはストレスを発散や社交の場としても!